ロシアンブルー ピエールのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 続き その2

<<   作成日時 : 2018/05/18 07:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の続き 宮城に行った時の話

朝 時間があったので

父と姪っ子(大)と海を見に行った

海沿いは津波で家がなくなり

新しい家も建ってきて

どこなのか まったく分からない感じになっていたが・・・

父が勘を頼りに 親戚の家があった場所へ行く

この氷工場だったかな?が見えたので

ここだ!って分かったけど
画像

無かったら 分からなかったかも

祖母の妹の家なんだけど 海の目の前で

漁師さんしてました(震災当時は もう漁師は引退してたけどね)

万石浦っていう巾着みたいな感じの入り江?のすぐそば
画像

ちょうど 入り口部分で

奥は太平洋 左側は万石浦


今は 住宅は建てられなくなって

おばさんの家の場所には

水産加工会社が建っていました


少し離れた 外海(太平洋)に面した場所には

高い防潮堤を作っていました
画像


完成して登れる場所があったので 登ってみました
画像

海が綺麗だった・・・

この日は 5月11日 震災の月命日でした

陸側のここから見える風景は

昔とは全く違ってしまって

津波の恐ろしさを実感します
画像

震災発生時 祖父母もたまたま

おばさんの家に居たんだけど

よく助かったな・・・と思い 言葉が出ませんでした


震災で被害に遭われた方のご冥福をお祈りいたします




さて・・・

祖父の葬儀の後 法要があり 食事が出たのですが・・・

かなりビックリ!!

食べきれない量が出るんです
画像

ウニは 殻つきで 美味しかった

手前の生ものを食べて

奥のお弁当になってる物は

持ち帰るのが流儀らしいんです

お刺身は 鯨の刺身が付いてました
画像

石巻の近く 気仙沼は捕鯨基地として有名で

時々 市場にも鯨の肉が出て

祖父がお魚を送ってくれる時に

たまに一緒に入ってました

魚はどれを食べても美味しかったです


お料理の量にも ビックリなんですが・・・

久しぶりに会う親戚も居たから

食事の時にゆっくり話でも・・・って思ってたんだけど

食べ始めて 数分したら

何だか 前の方の席の人たちが

お弁当に食事をまとめて帰り支度してるじゃないですか!!

え!!え!?もう時間なの???って思ってたらさ

母とか周りに居た親戚の人が

「日本一早い法要って言われてるんだ・・・」とのことで

一緒に食事してたお坊さんが片付け始めると 

みんな一斉に帰り支度を始めるらしい

で 何の挨拶もなく 流れ解散・・・


そのために お持ち帰り前提のお膳が出るんだそう・・・


うちの方では お手伝いしてくれた近所の方の代表が

もう十分 ご馳走になりました・・・と言って

喪主や親戚が挨拶して終了なので

すごく衝撃的

ビックリしたわ


もう1つ 違ったことがあって

香典の包み方が 御霊前と御仏前2つ出すんですよ

葬儀だけの人は 御仏前?だけ(?どっちだったか?ちょっと自信ない・・・)

葬儀と法要両方出る人は 御霊前と御仏前を包むんです

葬儀の前に火葬してしまうのと

100日まで拝んでしまうので

ご仏前も出すような話っぽい・・・


御霊前(○千円〜○万円) 御仏前(○万円)って感じで分けて出すらしい


それがね 伯母と祖母が「お悔やみと御香典を出すんだ」と母に・・・

母が 私たちに『「お悔やみ」と「御香典」って書いて出すらしいよ・・・』という

お悔やみなんて袋ないから 書かなきゃいけないのか〜

向こうには そういう袋が売ってるんだな!!って思ってたんだよね


「お悔やみと御香典の袋を買ってこなくちゃ・・・」と母が言ったら

「あるっちゃ!」と 伯母&祖母が出してきたのが

御霊前と御仏前の袋


え??何??と 自分の出身地なのに

母は思ったらしい・・・


伯父はマスオさん(婿養子)なので 宮城の他地域出身で

伯父に聞いたら 内容が分かったらしい

母の実家のあたりでは(石巻全体がそうなのかもしれないけど)


お悔やみ=御霊前

御香典=御仏前 と呼ぶらしい・・・

あれ?逆だったかな??

もうすでに よく分からない状態なんだけど・・・

超難解な伝言ゲームみたいになって

私たちの元に伝わってきた(笑)


そして 受付も お悔やみと御香典で2箇所あって

2回 書くらしい・・・

すでに どちらがお悔やみで どちらが御香典なのか

混乱していた私たちは 受付の方に

これは??こっちは??と聞いて 記入


場所が変わると お葬式の形式も

随分 変わりますね


祖父は90歳(数え91歳)だったので

法要に出た人には 紅白の大福と長寿銭が付きました
画像


石巻でも 長寿銭の文化があるんだけど

おひねりって言って 値段が決まってないらしいです(10円〜100円くらいまで)

私の実家の周りでは 90歳以上100円 85歳以上50円だったかな


それと 半紙みたいなので包んだだけらしいのですが・・・

伯母が 「妹(私の母)の所の祖父母の葬式に出た時に

貰ったお祝いの袋が記念になって良かった・・・」と言って

葬儀会社さんに頼んで 同じように作ってもらったそう
画像


それで 伯母が 「よかったら 他に勧めて!」って

アピールしてたらしい(笑)

石巻周辺で このお祝い袋形式が流行りだしたら

うちの祖父の葬式が最初だわ(笑)


でも そんな伯母も うちの祖父母の葬式に来た時に

お祝いの袋が付いてたことにはビックリしてた

これもまた 場所が変われば 色々ですね


長くなりました

最後まで 読んでくださり ありがとうございます


まだ 少し写真があるので 次に続きます

猫要素ゼロで すみません・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス
続き その2 ロシアンブルー ピエールのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる