恐怖!!

いまだに 父が苦手なピエール
画像

絶対に目を合わせようとしません
画像


大好きなおやつも 半分貰って 後は警戒・・・・

父たちが帰った後に 食べていました






昨日は お茶の用事で 実家へ行きました

『 ココア 』 見てきましたよ~!!
画像

1か月だから まだ小さい

女の子って顔しています

顔立ちは とっても可愛い!!

柄はね・・・ 茶トラの猫が 黒い覆面と黒い透けシャツを着ているような

何とも複雑な模様

大きくなったら どんな模様になるのかな??








それで 父と母と妹に ココアのこんな所が可愛い~という話を聞かされ(笑)

父の豹変ぶりにビックリ!!

父は犬の方が好きなので 猫はミルクが亡くなったら もう飼わない!!と

言っていたのです

ところがメロメロで ココアが来た次の日は 

昼休みに会社から『ココア どうしてる??』と電話をかけてきたそうです(笑)

ミルクがいなくなって 母は寂しそうにしていたので

ココアが来て良かったです










ずいぶん前に 紹介した 祖父の育てていた 岩松です
(いわひば ともいうのかな?)

暖かくなり 葉が開きました
画像

祖父は かなりたくさんの岩松を育てていて 地元のケーブルテレビが

取材に来たこともありました

その時のテレビ放送を 去年 祖父のお葬式の際にお清めの部屋で

プロジェクターを使って流しました

お葬式なのに まだ本人が生きているような変な感じでした



お葬式の話ですが・・・

私の実家の地域では 長生きした方が亡くなると 長寿銭というぽち袋を

お葬式で配ります

お祝いの袋なんです それに亡くなった方の名前と年齢が印刷されます
画像



中身は 喪主の気持ちでなのですが・・・・ 

私の実家の地域ではだいたいの相場が決まっていて 

      85歳くらい~89歳までは50円

      90歳~は100円

                         です

お通夜・告別式に来た方 全員に配られるものです





お通夜の前には『 門送り 』と言って 家から斎場に行くのを

見送るためのお焼香もあります

門送りは ほとんど 香典を持ってくる人などはいませんが

やはり長寿銭とちょっとした物を配ります





母の姉は 宮城県なので そんな風習がなく かなり驚いていました

『宮城の方じゃ 香典持たずにお焼香に行ったら

香典泥棒って思われるっちゃ!!』と言ってました

宮城の方の親戚は 香典返しに この長寿銭が付いていて

さらにビックリで お祝いの袋が入ってた!!と驚いたそうです





お葬式って 地域によって ずいぶん違うものなんですね

祖父の長寿銭は 参列者が多くて 結局 私たちの分まで 残りませんでした(涙)

大切にとっておこうと思ったのに ちょっと残念!!









今日は ブログが長くなりましたが・・・

これから ピエールの手術です

朝は雨ですが 午後からは雨が上がるみたいですね~

日帰りなので 夕方には迎えに行くようです



 ↓ ピエールが キーボードに乗りました (メッセージかな??)

9890000000



では・・・・行ってきます~!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • naomin

    おはようございます。
    ココアちゃん、連れてこなかったの?
    お葬式でお祝い袋も不思議ですね。
    北海道は世帯単位で香典なのですが、
    岩手の親戚はひとりひとりで、子供も
    お通夜・葬式などその都度、4人家族だと
    4枚・4枚と式に出席のたび出します。
    父母が行ったときはわからなかったので
    お通夜に香典を出したきり、後は出さず
    そのまま出席していました。

    あかぼん、伸びたときに測るともっと
    長いと思います。
    2011年05月24日 08:27
  • ピエールのパパ

    今日はなんだかソワソワ・・・
    オレも彼女ももちろんのことピエールも御飯が食べれなくて???になってた。
    出かけに見た傾げ顔が忘れられない・・・
    手術無事に終わって欲しいなぁ。
    2011年05月24日 08:44
  • パチコ

    ピエールくん、顔が本気や;;;
    完全拒否の顔ですな(笑;)
    いや、でもこう見ると大人の顔つきになりましたね!
    男前や(´ω`*)
    長寿銭?ほへぇ…初めて聞きましたw 徳島は通夜も葬式も香典有りですねw通夜は菓子折り、葬式は香典ってのもあったな。地域によってなんですね!
    ピエールくん、今まさになんやな…心配ですね。何事もなく帰ってきますよ^^
    2011年05月24日 11:35
  • ねこちゃん

    こんばんは
    長寿銭初めて聞きます。
    もうピエール君帰って来てるでしょうね
    お家に帰ってどうしてますか?
    ココアちゃんほんと可愛いですね
    これからの成長楽しみにしてますよ
    2011年05月24日 19:42
  • 青空

    いつもコメントや、たくさんの気持ち玉をありがとうございます。ピエールくん、眼が真剣ですね。耐えてるところがまた可愛い。手術無事に済みましたか?ピエールパパはですね。優しいパパが居てよかったね?ピエールくん。ココアちゃん、お父さんのハートをゲットしたんですね~ゆっくり元気に大きくなってね。ココアちゃん。
    2011年05月24日 19:57
  • GAKU

    ビェールとココアちゃん…、御親戚とは驚きましたぁ。
    2011年05月24日 22:12
  • 俊太郎

    ああ、ピエール君のからだ。
    もう元には戻らないんですね…

    自分のかたわれである命を生み育むこと以外に、この世に生まれたことの証があるんだろうか。
    あらゆる生き物、すべてにとって。

    ごめんなさい。勝手なこと言って。
    でも自分の子孫が断たれることに対しては敏感になってしまいます。。
    2011年05月24日 23:37
  • みるしっぽ

    naominさんへ
    コメントありがとうございます
    私の実家の方では 子供は成人していれば香典を包みます
    あとはお付き合いの度合いによって 子供も包む場合がありますが お通夜かお葬式のどちらか1回ですね
    金額も一般的な額です
    場所によってかなり違いがありますね

    今度 あかぼんちゃんのように ピエールもはかってみようかな??
    2011年05月25日 07:10
  • みるしっぽ

    ピエールのパパさんへ
    コメントありがとうございます
    ピエール 食欲もあって いつもと同じです
    無事 終わって良かったですね
    2011年05月25日 07:11
  • みるしっぽ

    パチコさんへ
    コメントありがとうございます
    父は 無理やり抱っこしようとするので逃げようと必死です
    妹のブログにも書いてありますが 何故か??動物さんに嫌われています(笑)

    徳島では 両方 香典を包むのですか??
    私の実家の方では 香典はどちらか一方だけです
    包まずお焼香だけの人もたくさん来るのですが 香典返しはないけれど ハンカチやお茶など 千円くらいの物を渡します
    結構な出費ですよ(汗)

    ピエール 無事に終わりましたよ~
    詳細は今日のブログにて
    2011年05月25日 07:19
  • みるしっぽ

    ねこちゃんさんへ
    コメントありがとうございます
    長寿銭 私の地域でも配らない所もあります
    古くから住んでいる人は配る事が多いみたいですが 最近は引っ越してきた方も多くなり 昔ながらのお葬式をしなくなってきました

    ピエールの手術 無事に終わりました
    ココアは やっぱり女の子って顔していましたよ~
    2011年05月25日 07:24
  • みるしっぽ

    青空さんへ
    コメントありがとうございます
    手術 無事に終わりましたよ
    ご飯を食べてくれないかと心配しましたが きっちり残さず食べ トイレも済ませました

    父は今度は室内犬を飼うと言っていたのですが もうココアにメロメロです
    こじろうにココアを見せたのですが ココアが ファーっと威嚇して こじろうは憶病なのでビックリしてしまったそうです(笑)
    2011年05月25日 07:27
  • みるしっぽ

    GAKUさんへ
    コメントありがとうございます
    はじめまして
    ココアが載っているブログは 妹のブログで私の実家です
    妹の方がブログを先にはじめていたので 私もピエールを飼ったので 妹に教えてもらいながらブログを始めました

    よろしくお願いします
    2011年05月25日 07:30
  • みるしっぽ

    俊太郎さんへ
    コメントありがとうございます
    ピエールの手術 無事に終わりました
    確かに 生き物は子孫を残していくのが自然な事だと思います
    去勢手術 人間のエゴかもしれませんね

    手術をしないために子猫が生まれ 保健所などで殺処分されているのも事実です

    ピエールは完全室内飼いですが 万が一 脱走と言うこともあるかもしれません
    そんな時に不幸な子猫を作りたくないので 去勢手術を選択したというのもあります

    かわいそうな気もしますが ピエールを大切に育てていきたいと思っています
    2011年05月25日 07:41
  • yasu

    ピエール君、大丈夫だったでしょうか?
    地域によって、色々な習慣があるのですね!
    みるしっぽさんに無かったのは残念でしたね!
    2011年05月28日 14:16
  • みるしっぽ

    yasuさんへ
    コメントありがとうございます
    ピエールは 一番 良く遊びに来ている妹にはかなり慣れていて 家に入るとお出迎えまでするのですが・・・
    父は犬が好きなので犬をかわいがるようにしてしまうので嫌われています(笑)

    お葬式 地域によって違うんですね~
    最近は新しく引っ越してきた方も増えて 昔ながらのお葬式をする家が少なくなりましたよ
    2011年05月29日 09:02

この記事へのトラックバック