風呂上がりの話

風呂上がり・・・ 開けられたドアから見える光景 なんでか知らないけど いつも 下半身だけ見える状態で倒れてるんですよね(笑) サスペンス劇場風な演出 叔母に頼まれて グラスコードを作りました シンプルなブラックと シルバー ちょっと派手めのゴールド系 洋服や場所に合わせて使えるように 3種類つくりました あと 秋物のリング ↑もじゃ猫の気配が・・・ 私は ほとんどアクセサリーをつけないので 最近は アクセサリーは全く作ってません 自分で考えて作ることもあるけど 今回は 本を参考に作りました 出来上がったものを郵便で送ったら lineで写真と一緒にお礼が 叔母夫婦の家のわんこ 風太くんです 雨だったから 蛙のかっぱを着てたらしい 風太くん うちにも遊びに来たことあるんだけど その頃は まだ若くて元気いっぱいだった 今も元気いっぱいだけど やっぱり顔の白い所とか 歳とったなぁ~って思いますね

続きを読む

観察中

アイロン掛けしてたら ピエールがじっと見ていました ピ 「終わった?」 遊んで欲しくて ウロウロしていました おまけ 久しぶりに載せますが・・・ 叔母夫婦の飼っている風太くん 雨の日は カッパ着て散歩するらしいです わんこは おとなしく洋服を着てくれる子が多いですよね 猫はダメですよね(汗) 普段の散歩は こんな感じ 風太くんは 柴犬です 前にも 私が写真を撮ってブログに載せたことあるけど・・・ ウハウハしてて喜びすぎなのか 落ち着かなくて あんまりいい写真が撮れなかった記憶があるんだけど やっぱり 飼い主が撮ると しっかりポージングを決めてくれるのね

続きを読む

犬と寝る

叔母の家の風太君は 室内飼いなので 実家で預かるときは 玄関~和室までが犬スペース 居間~ダイニングなどが猫スペースと分けています マロ 「まぶし・・・」 で 風太君はお泊まりの日は いつもは ひとりで寝てるんですけど 母が入院した日は 人の出入りが多く ホームシックになったのか 朝方 くんくん 鳴いて うるさく 眠れなかったので 階段の柵を開けて 2階の私が寝てる部屋へ来れるようにしました そうしたら 早速 寝る支度を始める風太君 子供の頃から 犬を飼ってきましたが 常に外飼いで 一緒に寝たことなんてないんです 風太も私と寝るのが初めてなので ソワソワしていて なんだか 結局 寝不足だった(笑) 2日目は もう慣れてしまって ピエールのように 体をくつけて 寝ようとしていました 柴犬だけど 猫と比べたら デカイ!!ゴツイ!! 猫は しなやかで 柔らかい触り心地だけど 犬は ゴツゴツしてますね・・・ そして 朝・・・ 私は いつも6時に起きるんですけど・・・ 叔母は確か もう少し早く起きていたような気が・・・ 5時半ころ 風太君に 叩き起されましたよ(汗) も・・・もう少し寝かせてくれ(笑) 風太君 可愛いけど 犬と寝るのは ちょっと苦手ね やっぱり 一緒に寝るなら 猫だな(笑) 妹から電…

続きを読む

お久しぶりです

実は 実家の母が入院してしまい しばらく ブログを休んでいました 母がいないと 父は全く生活が出来ないので・・・ (介護が必要だとかじゃないですよ・・・) 母の方が年上で 何でもやってあげていたので 本当に 何にも出来ないんです(汗) 唯一 できるのが 猫などペットの世話と 食洗機を動かす事だけ・・・ 母の病院の付き添いと ちょうど 叔母の家の風太君も 実家で預かっていたので 散歩もあるし 実家の犬は外飼いだったので 初めて一緒に犬と寝ました・・・感想は またの機会に書きますね 父の世話もあるし・・・というわけで 実家へ行っていました 幸い 母は1週間程度の入院で 良くなるそうで 長引くような大病じゃなくて ホッとしましたよ 退院してから 少し安静という話だったので その時が大変だろうということで また 実家に泊まることにして 帰ってきました 父は 仕事にお弁当を持っていくので とりあえず ご飯を1回分ずつ冷凍して 冷凍食品をたくさん買っておいて 3~4日間 弁当男子として頑張ってもらうことにしました 夕食は スーパーとかで買って何とかすると言っていたから 大丈夫そうかな? 私がいてもいいんだけど 居ると何にもしないから 今回は 試練ですな 今度 泊まった時に ご飯…

続きを読む

上着

ピエールが ホットカーペットの上で寝ていたら パパが上着をかけてくれました パパは ちょっと寒い・・・と言っていました 昔の写真を見ていて 見つけた ミルクの教育的指導の現場写真 手前にいる犬は 叔母夫婦の犬(風太)です 子犬の時に実家に遊びに連れてきて まだ その頃は ミルクがいたのですが ミルクの餌をボリボリ(笑) そのあとも 遊ぼうとしつこく追いかけられて ミルクが激怒!!してる瞬間です 結構 厳しい猫だったので 実家にいたコジロウは 白猫=ミルク先輩って感じで その後 飼ったマロにも ペコペコしていました 昨日は パパの希望で 夕食はピザに・・・ トマトと生ハムのピザも作ったんだけど 写真を撮るのを忘れました 焼きたては美味しいですね

続きを読む

コタツ

コタツから にゅるっと顔を出して寝ていました コタツと言っても ピエールが嫌がるので ホットカーペットだけつけて コタツの機能は使いません いつも こうやって入れば のぼせなくて済むのになぁ~ おまけ こじろうの前に 実家で飼っていたタロウの写真 タロウは叔父が拾ってきた犬だったので よく 叔父・叔母と タロウを連れて色んな所に出かけました (山とか公園とかだけど・・・) 今朝は とっても冷えています 寒いです でも お天気は よさそう お洗濯は干せますね

続きを読む

夕食の片付け中

夕食の支度や後片付けの時 寒いのに ピエールは 椅子の上で待っています 暖房が好きじゃないので よほど寒い日以外はつけないで こたつを使って ダウンやフリースを来て過ごしているんですけど ピエールは 寒いのに 必ず付いてきますね 先週末 実家に行った時に 風太君が 泊まっていました お座りって言うと お座りして写真を撮らせてくれるので 写真が撮りやすいです でも ちょっと近い・・・ 実家の3ニャンは メス2匹(ココアとラテ)は 風太君がいる部屋に行きたがり ドアを開けようとしていました メス2ニャンは風太君に威嚇して凄いので 近づけないようにしています 一方 オスのマロは 風太君がいる方に通じるドアにすら 怖がって近づきませんでした ピエールには あんなに威嚇して 威張ってるのに 風太君は苦手のようです 昨日 熱はないんですが 乾燥していたせいか 喉をやられてしまいました 喉だけ 真っ赤で痛いです(汗) ひどくなるといけないと思って 昨日は早寝してしまいました コメント&訪問 遅れています すみませんm(__)m

続きを読む

遊び疲れた

遊び疲れたピエール 寒くても へそ天 猫背は苦手なのかしら ピ 「うぐぐぅ~」 これが一番の決めポーズ 先日 実家へ行ったら 叔母夫婦のワンコ 風太君がお泊りでした 熱烈歓迎で 手とか舐めまくりでした 実家で こじろうと その前 タロウという犬を飼っていましたが 2匹とも 人間の手とか顔とかを舐めない子だったので 可愛いんだけど どうも 動物に舐められるっていうのが苦手(汗) 撫でくりまわして どうにか舐めるという行為をやめてもらいました ピエールも 先猫のミルクも舐めたりしなかったので 動物好きで いろんな動物飼っていましたが ムツゴロウさんのように 私はベロベロ出来ないわ(笑) 父は犬も好きなので こじろうが亡くなった後 犬を飼いたいようなんですけど・・・ 母は もういいかなと言っています こじろうは やんちゃで 落ち着きのない子でしたけど・・・ 攻撃性ゼロで 他の犬に吠えたり(吠えるのは遊ぼうと呼ぶときのみ) 喧嘩をしたりすることが全くない子でした 一度 近所のワンコに 喧嘩を売られて噛まれたんですけど 一方的にやられて自分から 攻撃することがなかったです 父は そんな性格の犬には もう2度と出会えないだろうと言っています しばらくは 風太君に相手をしてもらって こじロスの寂しさを埋めるしかないかな

続きを読む

いたずら中

ピエールが何か イタズラをしています この ゴミ箱の横の隙間に ネズネズを入れ込んで 遊んでいる時があります まだ ネズネズが入ってるかと思って探しています ピ 「無かったにゃ」 ピ 「あれ?撮ってたの??」 資源ゴミをここに置いていたんですが いたずらして ひっくり返されるので ゴミ箱が欲しいなと 買ってきました すっきりした プッシュ式でフタが開くのですが ピエールが押して 開けて中身をみていました 変なこと覚えないで(汗) 実家のペットの話 最近 叔母夫婦のペットの風太(イヌ)が 泊まりに来ています 今までは 叔母が泊りがけの仕事の時は 叔父がいたので 風太は家で留守番でしたが 叔父が 4月から 岩手に単身赴任なので 風太が時々 泊まりに来ています 風太は室内飼いなので 和室をケージで区切って お泊り部屋にしています その時 ニャンズはと言うと・・・ マロは ビビって絶対に 和室に近づこうとせず・・・ ラテだけ 和室に入って ケージのそばから 風太を眺めているらしいです ココアは 自分のテリトリー(居間)に風太が入ってこようとすると 怒って威嚇するみたいですが ラテのように 近づくことはないみたい マロは こじろうとか ピエールに対しては あんなに 威張って…

続きを読む

さよなら こじろう

昨日の昼の10時頃 こじろうが老衰のため 眠るように亡くなりました 大好きだったおじいちゃんが 迎えに来たんだなぁ・・・ 土曜の夕方 ちょっと顔を見に行って その時 もう寝たきりで ご飯も食べなかったから 長くはないなと思っていた 最後にもう1度 顔を見られて良かった 13年前 1月20日 関東に大雪が降った日に こじろうは 生まれました 実家の近所のおうちのワンコ 「クマ」がお母さん お父さんは不明・・・ 5匹兄弟で オスが3匹 メスが2匹 模様は こじろうと同じが3匹 白1匹 白黒1匹 前に飼っていた犬が亡くなり 次の犬を探していたところ 初めて見せてもらった時は 白のオス犬がいいかなと 予約をしたんだけど 一足遅く 飼い手が決まってた それではと 足の白い靴下を履いたような子・・・と ミルクには 教育的指導をされ ミルクが亡くなったあとも白猫だけには頭が上がらず・・・ お母さん犬は 普通の柴犬位の大きさだったけど あっという間に大きくなり 耳も大きくなり お母さん犬とは全然 違う風貌に・・・ 13年 色々 あったなぁ・・・ 体の割には 臆病で シーズー犬に追いかけられ腰を抜かしてしまったり 雨が嫌いで夕立にあって腰を抜かしてしまったり・・・ 雨は嫌いだけど 雪は好き …

続きを読む

こじろう

実家の犬 こじろう 数日前から また元気がなくなり 食欲も無かったので 獣医さんの往診を頼みました 獣医さんが 心臓の音などを聞いて 心臓の拍動が弱くなってきていて 老衰の症状が出てると言われました 強心剤と点滴をうってもらって 治療は終わり 老衰なので 点滴くらいしか これといって治療がないそうです ピエールが子猫の時に ケージとセットで買ったペット用の高カロリーペーストがあったので それを食べさせていますが あまり食欲がない模様・・・ 点滴をうってしばらくしたら 少し力が出て 私も分かるようになったみたい もう長くないかな・・・ 今年は 冬毛がうまく抜け替わらなくて 採血の時 剃った腕の部分も 毛がなかなか生えてこなかったり 代謝が落ちてるのかな?と思うところがありました 前の犬も 13歳で亡くなったので こじろうも そろそろ そういう歳だなと思っていましたが 実際に老衰と言われてしまうと 悲しいですね あまり苦しまないで 天寿を全うしてくれたら・・・と思います 今日は コメント欄を閉じさせていただきます

続きを読む

ピエールの気になる電化製品

プリンター ホームベーカリー パパのPS3とDVDプレイヤーは いまだに ピエールが気になって攻撃をします ピ 「むむっ!!曲者!!」 ピ 「目が離せん!!」 気を付けないと 攻撃したり 紙が出てくるところから 顔を突っ込んだりします 実家のこじろう 7月のはじめ頃  お腹を壊したのか 調子が悪かったらしいです 1日 寝てばかりで 動けない日があったそうですが すぐに良くなって(歳なりですけど・・・) 元気が出てきたようです 結構 前の写真ですが 散歩をしました 体力が少し落ちてしまったようなので 近くまで 帰り道 岳ちゃんのおうちを覗く・・・ 残念 おじさんとおばさんは お留守でした おやつをもらえるので まだ 未練があります ガッカリ・・・ トボトボ帰ってきました 暑くなってきたので お散歩も 夕方に行くようになりました おじいさん犬ですけど やはり 散歩は楽しみのようです

続きを読む

嫌いなのは雨の音

ちょっと前の写真 実家のこじろうと散歩中 ゴロゴロ雷が鳴ってきたんだけど いつもどおりのスピードで 散歩 この前のダッシュの散歩とは全然違います(前回の散歩の様子はこちら→急いでます ) 普通に歩いて 帰りに おやつをくれる 岳ちゃん(犬の名前)のお家に寄って おじさんにオヤツをもらい ニンマリ・・・ 結構 ゴロゴロ言っているんだけど まだ平気らしい 道路を横切るときは よく見てね 雷の音が結構していたから 慌てると思っていたんだけど 全然 無反応でした この日は ゴロゴロ鳴っているだけで 雨も少し降って おしまいに・・・ 嫌いなのは 雷よりも ゲリラ豪雨ってことね 昨日の夕方 NHKのダーウィンが来たの再放送を観ていました ピエールが夢中 鳥には よく反応しますね 近すぎますよ 2匹でダンスをするように飛ぶ オナガセアオマイコドリだったから 動きが面白いようで 夢中で観ていました

続きを読む

急いでます

新茶の時期で 貧乏茶屋(祖父が売り歩いていた時のお客さんのみ)も そこそこ忙しいんですが・・・ 行った時くらい 実家のこじろうのお散歩もしてあげないとね こじ 「急いでるのであります!!後ろ姿で 失礼します」 いつも 登る 鉄橋下のコンクリートの塀を 素通り・・・ 13歳の年の割には 超早足・・・ なぜ 急いでるかというと 空には 黒い雲・・・ だんだん 迫ってきています こじは 雨が大の苦手・・・ 散歩中に 夕立にあって 腰を抜かして 抱っこして帰ってきたことがあります いつもは おじいちゃん病(帰りたくなくて 物凄く歩くのが遅くなる)を 発症する帰り道も 猛ダッシュ 黒い雲は 流れが早く もう 頭の上の方へ おやつを貰う 近所のおじさん・おばさんの家も 猛ダッシュで素通り・・・ こじ 「急げ 急げ!」 家について 5分もしないうちに ゴロゴロ 雷が鳴って 土砂降りになりました ピ 「ぼくは留守番」 実家の方は 何度も雨が降ったり止んたりしていましたが 自宅の方は ちょこっと降っただけだったみたい タオルだけ外に干していったのですが 濡れずに無事でした

続きを読む

実家のこじろう

実家のこじろう 13歳なんですけど 今までは 全然 食べ物に興味がなくて  必要以上に食べなくて ガリガリの激やせ犬だったんですが この頃 食いボケなのか 食べ物に興味が(汗) 散歩中 軍手以外は 拾ったりしなかったのに (軍手は 産まれた家の飼い主さんが 遊ばせてた) 先日 実家に行った時に 散歩をしたら 落ちていた ハンバーガーの包み紙を拾って 口の中に入れようとしていました(汗) おやつをあげても 噛まずに丸呑み(汗) 前は ちょっとずつ チビチビ食べてたのになぁ~ ボケてきちゃったのかな・・・ 若い時の写真 口の周りが 黒かったのに 今は 真っ白です 高い所を怖がらない犬なので 犬小屋の上やフェンスの上 あちこち 登ります(これは 少し前の写真ですが・・・) 足腰は まだ大丈夫かな 今日は オマケのピエール 抱っこで 至福の時間・・・ 幸せそうです

続きを読む

ネズじゃらし

ねずみがついた猫じゃらしで遊んでいます 遊ぶ時も へそ天・・・ 先週の日曜に 実家に行って こじろうと散歩をしました まだ 雪が残っていて わざと 雪の上を歩く こじ オジイサン犬ですけど・・・ 雪だと はしゃぎます でも 雨は嫌いで 散歩中に 雨が降ると 腰を抜かして 動けなくなります 前に 散歩中に夕立にあって 腰を抜かして 抱っこして(13kg) 帰ってきたことがあります

続きを読む

こじろう

実家のこじろう  1月20日で 13歳になりました 目の周りも 真っ白 お年寄りですね~ 先日 実家に泊まった時に 毎日 散歩をしたんだけど 散歩の帰り道になると 立ち止まるたびに 後ろ足が プルプルしていました 病気じゃなくて 加齢のせいらしいです それでも まだまだ 元気で 毎日 小屋の屋根の上に飛び乗って 辺りをパトロールします 元気でいてほしいですね~ 散歩中 川に サギがいました お天気が良くて 逆さ富士みたいに 水面にも サギが映っていました ピエールは おまけ・・・ コタツ布団から出てる猫じゃらしを狙っています

続きを読む

実家のこじろうの散歩

先日 実家に行った時の写真から こじろうと散歩しました メッセージ受信中・・・ こじろうの散歩道は たくさんの犬が通る散歩道です 色んな匂いがあるようで ニオイ嗅ぎが忙しいです 途中の花壇にあるライオンの像 こじろうは 子供の時に これにビビって 腰を抜かして 歩けなくなってしまいました(笑) 今は ニセモノだって分かっているので 反応しません 帰ってきたら ラテが出迎え 出掛ける時は マロもいたんだけどなぁ・・・ ネコのお勤め 先日 年賀状作成していたら ピエールは プリンターを監視中

続きを読む

や やっぱり(汗)

寒くなりだしたあたりから ちょっと気になっていた ピエールの腹周り・・・ 最近 体重 はかっていなかったので はかってみたら 5.7kg(汗) これは ヤバいです 5.5kgで安定していたのになぁ・・・ 最近は コタツから ほとんど出て来ない 食べる量は一緒だから・・・ 運動量 < 摂取カロリー になっちゃったんだろうなぁ 1月に 定期検診とワクチン接種があるから 5.5kgくらいにはしておきたいな・・・ 実家のこじろう 実家に行った時は なるべく 散歩してあげるようにしています 近くのお家で産まれて 小さな子犬だったのに もう こじろうも 来年の1月で 13歳か~ おじいちゃん犬になりました 元気で居てもらいたいですね インフルエンザの予防接種をした所が腫れて 痛痒いです もう少しの辛抱かな・・・

続きを読む

ぬいぐるみ

ぬいぐるみのように 小脇に抱えて 抱っこ出来ます モフモフのぬいぐるみです いい写真が無いので この前 撮った 実家のこじろうです カメラが苦手なので おやつで気をひきながら撮影 ずいぶん 顔の周りが白くなったなぁ~ お年寄りになってきました そうそう 先日 妹が 用事があって電話して来た時に グーグルの地図で 実家を検索してみて・・・ 「母が世界に向けて配信されてる(笑)」っていうので 見てみたら ストリートビューに 母が写ってた(笑) もちろん モザイクかかっていますが 庭の奥 こじろうの小屋の前あたりに 母が・・・ モザイクかかっていても 知人が観たら 分かりますね(汗)

続きを読む

可愛い赤ちゃん 3連発

昨日は 妹のところに 赤ちゃん(女の子)が生まれたので パパとお祝い兼ねて 顔を見に行ってきました 私と妹は10歳差・・・(妹は20代前半) 妹が赤ちゃんだった時に ミルクをあげたり おむつを替えたりしました そんな妹が 赤ちゃんを産むことになるなんて~ なんだが 不思議な感じです パパは 兄弟でも 一番下で うちにも 子供がいないので 赤ちゃんを抱っこした事ないらしいです せっかくなので パパも 抱っこさせてもらいました パパ 「ぐにゃぐにゃして 怖い」って言っていました 抱き方に 怖い感が出てますよね(笑) 11日に産まれたので ちょうど 1週間です 妹の旦那さんに ソックリでしたよ~ それと 実家の近所のお宅で ワンコの赤ちゃんと猫の赤ちゃんが生まれたので 見せてもらいました 前にブログに載せた クッキーちゃんと うし君の赤ちゃんです 3カ月過ぎだそうです 触ろうとしたら 「ぎゃーー!! (変なオバサン!!)」って 言われてしまいましたが しばらくしたら 慣れてくれて 抱っこ出来ました 2匹とも 男の子だそうです それと ネコちゃんの赤ちゃん(こちらも 3カ月すぎ4か月に近いかな) 手前に居るのがお母さんだそうです 華奢で小さいです 奥の子は女の子で あとの3匹は 男の…

続きを読む

昼下がりのオジ猫

カーテン裏で 日向ぼっこしていました 変な格好・・・ 少し痩せたから オジサンっぽく見えなくなったと思っていたけど この座り方 痛くないのかな?? 実家のこじろう この時期に 7種だか9種のワクチン接種とフィラリアの予防薬を貰いに 獣医さんへ行きます 両親が連れて行ったらしいのですが 獣医さんに 白内障になってきていると言われたそうです もう12歳 お年寄りですね さて パパのサボり?が恒例となったウォーキング さっき 声をかけたら 今日は行く・・・(-_-)zzz と言っていました(寝言かな?)

続きを読む

こじろう と 散歩

今日は ピエールの写真 ナシです 猫好きの皆さん ごめんなさい こじろうと散歩に出ました 青い空~ 緑の土手・・・ 目指すは かわいいモモちゃんの家~ こじろうは 駅前のモモちゃんが好き(ひとめぼれです) でも 嫌われているんですよ(汗) 完全なる片思いです 正面から 撮ろうとしたら・・・ あれ・・・ ベストショットになるところだったのに ヒモが顔に!! しかも オシッコしてるし(恥) 綱を持ちながら 写真を撮るのは難しい 駅前の公園に咲いているフジ 誰も手入れしていないので モジャモジャ ピンク色っぽいフジです 桜の木をよく見たら 狂い咲きしているものが いっぱいありました 先日 すごく寒かったようで 霜が降ったそうです その後 暖かくなったから 咲いたのかな?? 散歩から帰ってきたら 腰のあたりをマッサージ よしよし おやつをあげたら 今は食べたくないと 埋めてしまいました 食べ物に興味のない犬なんです どんなに好きなおやつでも お腹いっぱいだと埋めてしまいます 正面から 写真を撮ろうとしたら カメラ嫌いなので 横を向いてしまいました こじろうのおうち(メロメロおやじ作) 閑静な和風ジャングルの中にたたずむ 2D…

続きを読む

駅舎

実家の最寄り駅 こじろうと散歩のついでに 寄りました 掘っ建て小屋なみの 小さな平屋です 駅員さんがいるのは 朝7時半くらいから夜7時くらいまでだったかな?? 駅員さんがいなくなると 券売機も閉まってしまうので 紙に印刷された乗車証明書を 電車の中で 車掌さんに見せて 切符を買うか 降りる駅で見せて 清算をします 数年前に スイカのタッチパネルだけ設置されたので 便利になりました 自動改札ではないです こじ 「電車が来た!!」 朝晩は 大学や工業団地から送迎のバスが来るので 乗降客も多いですが 日中は少なめ・・・ こじ 「ありゃ~ 数人だった」 単線なので 一時間に2本から3本です 駅の南側にある 公園を散歩 駅より 南方面は 畑が広がっていて 住宅地はありません 農地にしか出来ないようになっているようです そのため 住宅は駅の周り川沿いに建っている程度で 北側は 丘陵があるので これ以上 人口が増えることは無さそう・・・ 梅が咲いていました 桜の時期になると 駅前は 桜がたくさん植えてあるので とってもキレイです 桜の時期は まだ少し先かな ピ 「ぼく 犬も苦手・・・」 こじろうにとって 白ネコ以外は 全部 よそ者で 吠えます 白ネコは ミルクの事だと思っ…

続きを読む

寝不足 ピエール

オリンピック期間中・・・ 私たちが 夜更かししているので ピエールは寝不足 グッタリ 寝ています 人間みたい ピ 「もうダメにゃ~」 ピ 「邪魔しないで・・・」 ピ 「人間みたいな寝方で 変だって言うから 違う向きで寝るにゃ」 ひとりで 寝たりしている時もあるのですが 誰かが起きていると 気になって起きてきてしまいます 寝不足のようです オリンピックも終わったから 寝不足も解消されるかな?? ひさしぶりの 実家のこじろう こじろうが 自分の小屋の屋根に乗って 周囲をパトロール中です 最初は 普通の小屋だったのですが 屋根に登って 周囲を見たがるので 父が二階のデッキを付けました まだ 元気で登れるけど そのうち もっと歳をとったら 登れなくなるんだろうなぁ~

続きを読む

観察中

今日は 雨が降るかな?? ピエールが外をパトロール中 ピ 「降らなそうだな・・・・」 ピ 「寝るかな・・・」 土曜日は夕立があったけど 日曜は降りそうで降りませんでした 夕立があると 涼しくなって 過ごしやすいんだけどなぁ~ まだ 作り途中だけど チワワ 3匹 実家の近所のワンコちゃんです 白×茶が クッキーちゃん 黒いのが ウシ君 ベージュが ナッツちゃん ナッツちゃんは こっち向いてくれなかった・・・ 時々 脱走して うち(実家)に おやつを貰いに来ます でも メロメロおやじを見ると 3匹とも おびえます やはり メロメロおやじ 目から危険なオーラが出てるんでしょうか??

続きを読む

おすわり ふせ まて!!

久しぶりに 実家のこじろう・・・ 先日 実家に行った時に たまには 遊んであげようと ちょっと撫でたりして そのあと ジャーキーをあげました まず おすわり ふせ それで 伏せをした後 こじろうの手の上に ジャーキーを乗せます このまま 待て です(食べたくなるので ジャーキーは見ません) よし!!っていうと 食べます 先週 こじろうは ワクチン注射と フィラリアの予防薬を貰いに 近所の獣医さんへ行ったそうです 「ずいぶん 顔が白くなったなぁ~」と先生に言われたそうです フィラリアの血液検査みたいなものをして OKを貰いました これで また一年 頑張れそうです 1歳になるまで 毎回 片手に乗せて 撮っていた ピエールの写真 前から観てくださっている方は ご存知だと思いますが こんな感じです 2011年1月8日撮影 2011年1月22日撮影(約3か月) 2011年2月13日撮影 2011年2月23日撮影 2011年3月3日撮影 (約4か月) 2011年3月17日撮影 2011年5月2日撮影(約6カ月) 2011年5月22日撮影 2011年6月12日撮影(約7カ月半) 2011年6月26日撮影 2011年7月28日撮影(約9カ月) 2011年…

続きを読む

マロの横取り失敗

実家にいるマロは 何でも食べます 仏壇の花もお供えも 何でも食べてしまいます こじろうのおやつも うっかり 母が置き忘れたら 袋ごと持ち去り こっそり食べていたそうです こじろうに ささみ巻きガムをあげようとしたら マロが横取りしようとしました 動画から抜き出した画像なので ちょっとイマイチです 自分がもらえなかったので マロはご立腹!! 怒っています こじろうは マロのよだれが付いていて 嫌だと食べませんでした(汗) ココアも そばにいたのですが こじろうが ココアには優しくないので 警戒しています 今日は ピエールの話はナシ・・・と思ったけど ピエールパパが ブログに ピエールの写真が無いと ピエールのブログなのに~~(親バカ)と 一言いうので 載せておきます 転がっています これがピエールの基本スタイルです(笑)

続きを読む

お客さま

ピ 「むむ・・・部屋がキレイになってる・・・嫌な予感」 叔母夫婦が 遊びに来てくれました 風太も 一緒だったので 玉川上水の遊歩道を散歩しました 風太 近づきすぎて よく写りませんでした(汗) 風太 笑ってる もちろん ピエールは 押し入れに入ったっきり出てきませんでした 結婚祝いにと お茶碗(小どんぶり)を貰いました 原始林窯といって お茶碗に自分の好きな花や植物の絵を入れて 作ってくれるそうです 原始林窯のHPです→http://www.geocities.jp/genshiringama/index.html 私は さくらで パパのは 菜の花にしました 猫の絵も 叔母が頼んで入れてくれました 可愛い~!! 中と表裏 合計3匹います(みんな模様が違います) 原始林窯のHPには 猫の置き物みたいな物も載っているので 作っている方も 猫好きなのかな??と 思いました 叔父が プランターにサンチュの苗を作ってきてくれました ベランダで 育てようと思います そのほか 色々いただきました ありがとう 叔父から ピエールには お土産がたくさん!! でも 一度も出て来ず・・・ 帰ってから しばらくして出てきました ピ 「もう帰ったかにゃ??」 …

続きを読む

ぼくを忘れてる・・・

こいのぼりの飾り・・・ 大事なメンバーを忘れていました こじろう「ぼくも男の子です」 犬は 猫と違って 鼻の部分を尖らせないと似ていないので 苦労しました こんな感じかな・・・ ちょっとキツネっぽい こじろうは 顔が小さく丸顔じゃないので これだと ちょっと似ていないかも・・・ チワワとか 丸顔の犬の方が 可愛く出来そうです さて 実家で 前に飼っていたペットの写真です コーチンのコッコちゃんです コッコちゃんを飼う前に 弟が小学生の時 オスのチャボを道端で拾って来てしまい 飼い主が見つかるまで・・・と飼っていましたが オスなんて 飼い主が現れるはずもなく・・・ 我が家のペットになりました オスだけじゃ・・・と思って メスもペットショップで 飼ってきました それが コッコちゃんです ところが ニワトリって 種類をよく知らなかったのですが・・・ 大きさが チャボ < 白色レグホン(養鶏場にいる白いやつ) < コーチン なんですね・・・ みるみる コッコちゃんが大きくなり コッケ君(オス)が 肩身の狭い状態に でも 喧嘩する事なく 仲良く同じ小屋にいましたよ ある日 実家の前で肉屋をしている おじさんがコッコちゃんを見て…

続きを読む