バチあたり・・・

バチが当たりそうな猫が ここに・・・・
画像


仏様用の菊の花を食べています
画像





もっとバチが当たりそうな猫が そこに・・・
画像

仏壇の上で寝ています
画像




ピエールの横にあるのは 祖父の遺影です


普通に飾るサイズの写真もありますが

これは お葬式会場で 祭壇の真ん中にあったデッカイ写真フィルムを

捨てちゃうなら下さい・・・といって貰って帰ってきたものです

こんなもの貰う人いないですよね・・・







実は 祖父の希望で 『葬式には領事館警察官だった時(戦時中)の写真を飾ってほしい』と言われていました(写真はコレです)
画像

いい男にみえるように 写真屋さんによって修正が施されているらしいです(顔をお見せできず すみません・・・)

手に持っているのは サーベルです




長生きだったため 亡くなったのは 91歳

領事館警察官の写真は 20代前半・・・

生前 その話が出た時に『遺影には 若すぎるよ・・・』と言うと

『遺影は 年寄りの写真で何でもいいから(そんなに適当でいいのか??) 警察官の写真は お焼香台に飾ってくれ』との事でした





その理由は・・・・

おじさん(祖父の事) 若い時はカッコ良かったなぁ~って 葬式に来た人に思われたい!!と言う事でした(どこまで・・・色ボケ




祖父の葬式では 祖父の言った通りにしましたが・・・

私が撮った遺影の写真が いい笑顔だったため

みなこちらに目を奪われてしまい

祖父のカッコいい?写真は気が付かない人が多かったようです


来年の1月で3回忌が来ます

あっという間だったなぁ・・・


こうして 祖父の面白話をバラしている私が 一番 バチあたりだったりして??

"バチあたり・・・" へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: