マロ と こじろう その後

いい写真が無いので 撮りためておいたものの中から


こじろうが マロを 以前 飼っていたミルクだと勘違いしている事は

前にお話ししましたが・・・

その後も そのまま マロをミルクだと思っているようです

こじろうが 服従しているので マロもすっかり安心して

仲良くなりました


こじろうが散歩から帰ってくると 挨拶をしに窓際にやってきます

デッキの所に出てきて ご挨拶を
画像


こじろうが 自分の小屋に戻ろうと 外に出たら

後を追いかけて デッキから外に出そうになりました
画像


こじろうは 飼い猫は外を歩いてはいけない と言う事がよく分かっていて

ミルクが脱走した時は 吠えて教えてくれました

ということで・・・

こじろうに マロは 怒られました
画像

いつもは優しい こじろうが 吠えたので ビックリするマロ


実家のすぐ横の道は 狭い道なのに 交通量が多く 交差点に近いため

車がかなりのスピードを出します

たまに ノラちゃんがひかれて 亡くなっている時があります

危ないので お外は禁止です




今日は おまけのピエール

夏は やっぱり 畳が一番・・・
画像


昼寝していました
画像




ガウラ と 蝶々
画像

"マロ と こじろう その後" へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: